三井住友銀行カードローンのメリット


三井住友銀行カードローンのメリットは、上限金利が年14.5%と消費者金融よりかなり金利が低いことです。また融資限度額が最大800万と大きい上、銀行カードローンなので総量規制の制限を受けません。ですから借り換えローンやおまとめローンとしてもぴったりです。

次に三井住友銀行カードローンのメリットは、土日祝日でも即日融資が受けられることです。

銀行カードローンはとにかく融資を受けるまで時間がかかるというイメージがありますが、この欠点がありません。

土日祝日でも21時までは審査回答が可能なので、大手消費者金融並みの利便性があります。

なお三井住友銀行のキャッシュカードをお持ちならそのカードをローンカードとして使え、お持ちでなければローン契約機でローンカードを発行する必要があります。

次に三井住友銀行カードローンのメリットは、ATM手数料が無料で借り入れ・返済ができることです。

三井住友銀行ATMはもちろん、イーネットやローソン、セブン銀行、ゆうちょ銀行ATMの手数料が無料となっています。

 

三井住友銀行カードローンが選ばれる理由とは?

三井住友銀行カードローンは、銀行カードローンながらにして消費者金融並みの利便性を有することで人気です。

さて三井住友銀行カードローンの融資限度額は10万円以上800万円、金利は年4%から14.5%です。

申し込み条件は、年齢が満20歳以上69歳未満の国内に居住する個人の方で、原則安定した収入があり、保険会社の保証が受けられることです。

申し込み方法は、店舗やローン契約機の他、インターネットや郵送、電話となっています。現在インターネット申し込みが主流で、三井住友銀行のキャッシュカードをお持ちの方なら、審査通過後そのキャッシュカードでキャッシングできるようになります。

なお審査回答可能時間は土日祝日でも21時までなので、土日祝日でも即日融資が受けられることになります。

一方口座をお持ちでない方は、お近くの三井住友銀行内のATMコーナーに設置されているローン契約機を利用すれば、即日キャッシングが可能となります。

三井住友銀行カードローンは審査スピードが速い

三井住友銀行のカードローンは、3大メガの一つで、金利が4、0~14、5の金利、高い限度額、早い審査のとてもよい条件がそっています。

銀行カードローンの中ではスピード、や利便性がよいと言われています。安定した収入がる人なら誰でも申込みができ、パート、アルバイトでも申し込むことができます。

三井住友銀行のメリットは、他の銀行でもセブン銀行やローソンATMも手数料無料で利用できます。自社以外のATAの利用時に108円から216円の手数料を取られるのに比べるとお得です。

デミリットは、借入れの時の指定の口座に融資してもらう時の振込みキャッシングサービスがありません。

返済方法が限られていて、ATMに振り込むなど、口座がないと利用できないサービスが多く、インターネットバイキング、口座引落での返済、ホームページで利用状況を確認する、自動融資などが三井住友銀行の口座を持ってないと利用できないなどのデミリットがあります。

コメントは受け付けていません。